大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
お茶
お茶
11610
1.
阿里山の良いお茶の秘密阿里山の良いお茶の秘密
阿里山の良いお茶の秘密阿里山の良いお茶の秘密
阿里山の良いお茶の秘密阿里山の良いお茶の秘密
阿里山区にあり、嘉義県梅山郷に属する龍眼林で成功に栽培している烏龍茶は今まで20余年歴史もあり、梅山郷には7つ村が茶葉を栽培 していて当地に素晴らしい茶人を生まれ出されます。瑞里村にある「幼林茶行」の経営者の林さんは茶業に20年近く従事していて立派な茶人の一人で ...詳全文
吳佩樺
2009-11-06 15:25:00
2.
台湾高山茶の発祥地―嘉義梅山郷台湾高山茶の発祥地―嘉義梅山郷
台湾高山茶の発祥地―嘉義梅山郷台湾高山茶の発祥地―嘉義梅山郷
台湾高山茶の発祥地―嘉義梅山郷台湾高山茶の発祥地―嘉義梅山郷
台湾のお茶の歴史が悠久であり、100年前に台湾の烏龍茶が国際で有名で世界各国の好評を博し、さらに「フォルモサ烏龍茶」の美称 もあります。台湾のお茶は殆ど半発酵で早期に全国の二分の一を占める烏龍茶として有名であり、その後、北部の鉄観音、文山包種茶などのお ...詳全文
吳佩樺
2009-10-22 17:55:00
3.
梅山のウーロン茶と金萱茶梅山のウーロン茶と金萱茶
梅山のウーロン茶と金萱茶梅山のウーロン茶と金萱茶
梅山郷は台湾の一番早い開発した高山茶区で、1975年に鹿谷のお茶作る技術を学んで、梅山の竜眼林に帰って高山茶の重要な歴史を開きました。 梅山の高山茶区は70%がウーロン茶で、30%が金萱茶で、海抜800~1300メートルに栽培して、面積はおよそ1200ヘクタールです。 ...詳全文
葉南顯
2008-03-04 11:18:00
4.
高山ウーロン茶の栽培区高山ウーロン茶の栽培区
高山ウーロン茶の栽培区高山ウーロン茶の栽培区
高山ウーロン茶の栽培区高山ウーロン茶の栽培区
台湾のお茶の歴史は悠久で、百数年前から、台湾ウーロン茶はすでに世界の各国の好評を受けて、FORMOSAのウーロン茶の美名を得ました。 梅山郷は台湾の一番早い開発した高山茶区で、1975年に「鹿谷の凍頂茶」の作る技術を学んでから、今なお20年以上の歴史を持っています。 ...詳全文
葉南顯
2008-03-04 11:05:00
5.
嘉義の瑞里地区のお茶嘉義の瑞里地区のお茶
嘉義の瑞里地区のお茶嘉義の瑞里地区のお茶
嘉義の瑞里地区のお茶嘉義の瑞里地区のお茶
梅山郷の瑞里地区は一年中お茶を採ることができて、栽培場所は海抜のおよそ1100メートルの地区で、冬と春季のお茶の品質と価格が最も高いです。 瑞里地区の茶畑は、夜明け方に露が多くて午後から山の上に霧がよく立てて、このような気候は良いお茶を栽培する一つの重要な要素です。 ...詳全文
葉南顯
2008-03-04 10:21:00
6.
お茶の作る過程についてお茶の作る過程について
お茶の作る過程についてお茶の作る過程について
お茶の作る過程についてお茶の作る過程について
台湾人のお茶を飲む習慣はもうお年寄りに限らなくなって、今は多くの若い人も茶を賞味するこが好きになって、台湾の言葉で茶を「茶米」と呼みます。 瑞里の高山茶は優良の気候、土壌、農家の経験が持っていて、だから大人気になって、毎年の3、4月に出した春茶と2月の冬茶が一番有名です。 ...詳全文
葉南顯
2008-03-04 10:05:00
11610
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
お茶
お茶
1
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099