大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
121710
1.
台湾のサクソフォン歴史を語る「張連昌サクソフォン記念館」台湾のサクソフォン歴史を語る「張連昌サクソフォン記念館」
60年前、音楽を心から愛している若者が見つかった焼け焦げたサクソフォンにより手作りサクソフォンの素晴らしいページを開きました 。精密画を描くのにたけていた張連昌氏は、そのサクソフォンを分解し、3ヶ月に渡って400の部品を一つ一つ精密に写し取り、そして半年を通し ...詳全文
吳佩樺
2012-03-22 16:13:44
2.
台中の花見の盛事―台中国際花毯及び新社花海節台中の花見の盛事―台中国際花毯及び新社花海節
台中の花見の盛事―台中国際花毯及び新社花海節台中の花見の盛事―台中国際花毯及び新社花海節
台中の花見の盛事―台中国際花毯及び新社花海節台中の花見の盛事―台中国際花毯及び新社花海節
新社は台中の東側の山麓に位置し、海抜は約400~1000メートル、年間平均温度は約22度で花卉や野菜、果物の栽培に適していて、中部陽明 山という美称があります。そのうち、シイタケ産量は全国の60%を占め、葡萄や水梨、桃、枇杷、パイナップル、バンレイシ、糸瓜、 ...詳全文
吳佩樺
2011-12-01 11:43:21
3.
同じの満月の下で 各国文化の異なる中秋節同じの満月の下で 各国文化の異なる中秋節
中国の四大祝日の一つである中秋節になると、故郷を離れている人々が故郷に戻って、この丸い月の下で皆が集まる家族団欒の日です。中国だけでなく 、ほかの国も中秋節と似てる祝日もあります。韓国の中秋節は「秋夕」と呼ばれ、韓国人がカレンダーにThanksgiving Dayとい ...詳全文
吳佩樺
2011-09-05 14:22:48
4.
満月の団欒の日 中秋節の由来と伝説満月の団欒の日 中秋節の由来と伝説
年に一度の中秋節は、外地で働いている人々が故郷に戻って、皿のように丸くて澄んだ月の下で家族や親友が集まる団欒の日です。中秋節についての 伝説は色々があり、嫦娥が月へ奔る、呉剛が月桂樹を切らされる、玉兔が薬を搗くなどがよく聞いている伝説で、人々に無限な想像を与えます。 ...詳全文
吳佩樺
2011-09-01 13:52:00
5.
【新年迎え】好運を齎す餃子【新年迎え】好運を齎す餃子
【新年迎え】好運を齎す餃子【新年迎え】好運を齎す餃子
【新年迎え】好運を齎す餃子【新年迎え】好運を齎す餃子
餃子は台湾の定番軽食で、弾性がある外皮とたっぷり肉餡を持ち、茹でた水餃や歯触りよく煎った煎餃或いはたっぷり肉汁がある蒸した蒸餃なども人 を魅惑せずに入られません。中国では、新年に餃子を味わう伝統習慣があり、民間ではさらに「好吃不過餃子(餃子ほど美味いものはない)」 ...詳全文
吳佩樺
2010-02-11 16:51:00
6.
三級古跡 楽成宮三級古跡 楽成宮
三級古跡 楽成宮三級古跡 楽成宮
三級古跡 楽成宮三級古跡 楽成宮
台中東区の旱渓「楽成宮」媽祖廟は台湾の三級古跡として歴史文物が豊富で、台中東区を訪ねる時にミスできない一つ見所です。楽成宮の歴史 の源は乾隆初年に遡って、当時に林大発の十五代の祖先は台湾で開拓することが順調に行くために、地方の同士と一緒に湄洲の天后宮まで行って、 ...詳全文
吳佩樺
2008-08-29 21:11:00
7.
【文化】自給自足 泰雅族の生活風貌【文化】自給自足 泰雅族の生活風貌
【文化】自給自足 泰雅族の生活風貌【文化】自給自足 泰雅族の生活風貌
【文化】自給自足 泰雅族の生活風貌【文化】自給自足 泰雅族の生活風貌
伝統の泰雅族人は農耕と狩猟が主要な経済の活動です。作物は粟、キビ、陸稲、イモ、サトイモを主として毎年二回くらい種を撒きます 。農閑期の時に狩猟することと漁労することを従事します。以前はデリスを使って魚を取りますが、今は渓流が汚染を受けた後、魚量は ...詳全文
吳佩樺
2008-08-28 18:30:00
8.
西屯区の張廖氏の祠堂西屯区の張廖氏の祠堂
西屯区の張廖氏の祠堂西屯区の張廖氏の祠堂
西屯区の張廖氏の祠堂西屯区の張廖氏の祠堂
清朝の光緒12年(西元1886年)に、廖健三様、廖国治様、廖登渭様などの人は、祠堂を建てて張廖氏の歴代の祖先を祭りました。 張廖氏の一族の祖先を祭っている廟承祐堂は台中の西屯区の張廖氏の祠堂の一つで、1985年に政府が台湾福建地区の第3級の古跡に評定しました。 ...詳全文
葉南顯
2008-03-11 23:52:00
9.
東海のルスイ(R.Luce)教会堂東海のルスイ(R.Luce)教会堂
東海のルスイ(R.Luce)教会堂東海のルスイ(R.Luce)教会堂
東海のルスイ(R.Luce)教会堂東海のルスイ(R.Luce)教会堂
東海のルスイ(R.Luce)教会堂は、東海の人の心の中で鮮明な画像で、形はまるで両手を祈って、静かに、大勢の学生達に幸福を祈るようです。 教会堂の側でくねくねと続く石板道路が必ず通る道で、普段のときに学生達が多くて、休日には観光客が多い、また一幅の親子の楽しむ画面も見えます。 ...詳全文
葉南顯
2008-03-11 14:32:00
10.
神岡郷の万興宮神岡郷の万興宮
神岡郷の万興宮神岡郷の万興宮
神岡郷の万興宮神岡郷の万興宮
神岡郷の境界内は文化の古跡を持っていることを除いて、廟も地方の重要な地位を占めて、例えば社口にある万興宮は地方の信条センターの一つです。 社口の「万興宮」は清朝の雍正12年のに始めて建てて、今まですでに200年以上の歴史があって、主に媽祖を祭っています。 ...詳全文
葉南顯
2008-03-11 12:01:00
121710
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
人文、節句、祭り
人文、節句、祭り
1 2
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099