大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
雲林縣
雲林縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
雲林縣
雲林縣
老街の新しい生命力を再現-東市場
2009-11-11 14:15:00
2009-11-11 14:18:00
2801
吳佩樺
雲林縣
吳佩樺
雲林縣


 旧建築がある時代の記憶を記録しています。しかし、長年に風雨に襲われていて歳月の痕跡を残り、次第に荒れ果ててしまいます。

 西螺で有名な延平老街にある東市場は清朝末に建てられ、雲林県の南北雑貨の取引市場として重要なエリアであります。日本東京が早期の牌楼式のような建築は道の両側に林立していて、50年代の栄えを感じられます。

 東市場は中央市場が建てられ、そして西螺の市街地が西へ発展するにつれて荒れ果ててしまいます。また鉄筋とセメントがすでに外に現れて危険な建物と見られたことがあります。

 雲林県政府、西螺鎮公所、そして建築事務所と地方文史学者が2007年により次々に修復工程に力を尽くしていて、それに東市場と延平歴史街における空間を改善し、文化創意産業を導入して地方産業に協力していました。

 西螺延平老街の両側に林立しているバロック建築は、日本時代にあるヨーロッパに留学していた建築士が台湾の職人を率いてともに建てられたものであり、中、西、日の元素を融合して地方の特殊な風格が現れます。道の両側に立ち並んでいる店舗や東市場なども台湾のバロック建築の美を観賞するがいがあります。
【大台湾旅遊ネットTTNews記者江柏樟/雲林県報道】


上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです、もしもその中で何が間違いがありました場合は中国文の解釈を基準とさせていただきます。


大台湾旅遊ネット
http://jp.travel-web.com.tw/


西螺大橋觀光文化季 東市場重現 老街展現新生命

  老建築的空間活動記憶著某個年代的空間活動,但往往整體架構,經過長年風吹雨打與歲月的痕跡,或是功能衰退,不符使用後漸漸沒落,甚至成為廢區。

  在西螺著名景點,延平老街上的東市場,建於清朝末年,為雲林縣南北雜貨交易市集是延平路商業活動重地,其內部建築形式類似日本東京造街時期的「牌樓厝」看板建築。在延平老街住戶回憶起,在五0年代的東市場市街人潮可用摩肩擦踵來形容。

  東市場因中央市場新建,以及西螺市區往西發展,東市場的地位逐漸被取代,老建築物與整體空間,荒廢多時,滿目瘡痍且鋼筋水泥已顯露出來,曾經被視為危樓建築。

雲林縣政府、西螺鎮公所、建築事務所與地方文史工作者從2007年12陸續投入保護與修護工作,並續行辦理東市場與延平歷史街區空間改善、引進文化創意產業與輔導地方產業轉型。

  2009年西螺東市場依原始日式建築修護完成,配合大橋觀光文化季與西螺福興宮太平媽繞境活動,十一月整各月在週休六、日在市場周圍有西螺伴手禮美食進駐也有藝術創作的攤位,並在中央的舞台有表演活動,延續活絡整條延平老街。

  西螺延平老街兩邊的巴洛克建築建於日本時代,是由日本留學歐洲的建築師帶著台灣工匠製作完成的,融合中、西、日的元素,產生了一種兼具世紀時代感及地方情趣的特殊建築風格,一路上的螺溪齒科、老盛行、許捷發茶行、蕭家圍牆、金玉成商行革還有東市場都值得遊客駐足欣賞巴洛克建築在台灣之美。(攝影/江柏樟)

2009-11-11 14:15:00
2009-11-11 14:18:00
2801
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
雲林縣
雲林縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
雲林縣
雲林縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099