大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台東縣
台東縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
台東縣
台東縣
鯉魚風景区における新しいランドマーク―鰲魚の伝説を語り
2009-12-22 16:25:00
2010-01-05 09:57:00
3589
吳佩樺
台東縣
吳佩樺
台東縣



 台東鯉魚風景区を通りかかったら、入り口では新しいランドマークを気付きませんか?その彫像は鯉ではなくて古代神話の中でよく見られる鰲魚です。

 鯉魚山の元の名前は「鰲魚山」であり、洪水時期に一匹大きな鰲魚が卑南渓に迷っている間、平原にある馬蘭社のアミ族が神様として持て成しています。洪水が退いた後、鰲魚は恩を返すため、一基鯉の形のような山に化けて馬蘭社が洪水に襲わないように守っているそうです。

 礫岩が堆積して構成した鯉魚山は、昔は海岸山脈の一部でしたが、長年に風食と卑南渓が沖積しているゆえ、今の風貌になって鯉の形として知られています。

 鯉魚山風景区は台東市区における有名な観光スポットです。豊富な自然景観と人文及び宗教文化を持って国外の観光客がよく足を運んでいくところです。もしも、ここにお寄りになったら、ぜひイルカか鯨のような可愛い新しいランドマークを見てくださいね!
【大台湾旅遊ネットTTNews記者廖祐笙/台東県報道】


上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです、もしもその中で何が間違いがありました場合は中国文の解釈を基準とさせていただきます。

大台湾旅遊ネット
http://jp.travel-web.com.tw/


神鰲當道 鯉魚山風景區新意象

  相信不少民眾行經台東鯉魚山風景區,都有發現入口處多了新地標,不過這尊雕像卻不是鯉魚,是古代神話裡的鰲魚。

  原來鯉魚山原名鰲魚山,相傳大洪水時期,有隻大鰲魚受困於卑南溪河口,生活在平原上的馬蘭社阿美族人視為神魚,並以佳餚酒食祭祀之。水退後大鰲魚感念恩情,便幻化為一座魚形山丘,永護馬蘭社免於水患,而後改稱鯉魚山。

  由卑南角礫岩所構成的鯉魚山,過去是海岸山脈的一部分,經過長年海蝕和卑南溪的沖積作用,形成現今的獨立面貌,因外形似臥鯉而得名。

  鯉魚山風景區為市區知名景點,其豐富的自然、人文與宗教文化,不僅國人,還可常見日本旅客前往走訪。若您來到這裡,不妨駐足看看新地標,Q版神鰲外型像鯨又似海豚,意象新穎。(攝影/廖祐笙)
2009-12-22 16:25:00
2010-01-05 09:57:00
3589
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
台東縣
台東縣
台湾の名所ご案内
台湾の名所ご案内
台東縣
台東縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099