大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
新竹縣
新竹縣
地方特產品
地方特產品
新竹縣
新竹縣
ローゼル
2008-03-04 20:57:00
2008-03-04 20:58:00
8366
葉南顯
新竹縣
葉南顯
新竹縣
「ローゼル」は台湾でまた洛花、山茄、紅葵と称して、英文ではRoselleと称して、ゼニアオイ科に属します。原産地はインドで、熱帯と亜熱帯の地区に分布して、特徴は一年生の灌木で、高さは1.5~2メートルで、茎は赤い紫色です。若葉は単葉で、成長した後に3~5枚になります。花については萼が太くて厚くて紫色を呈して、花の自身は桃色で、蕊は紫黒色です。果実は萼に包まれます;外に粗毛があって、花房は五つに分けて、一つの花房の内に種は5~7個があります。

「ローゼル」は多用途の農作物です;熟していない果実は酢の原料あるいは野菜として使うことができて、若葉は生で食べれるし、煮てからおかずにすることもできます、種は薬として使うことができて、茎は紡織、製紙に使うことができます、更に萼は喉の渇きの感じを解れさせることができます。熟した果実の赤色の萼の味が酸いで、砂糖漬け、ジャム、ジュース、お茶の添加剤などの食品に加工することができます。
【文章/写真 大台湾旅行ネットTTNewsの記者 実習記者】

上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです、もしもその中で何が間違いがありました場合は中国文の解釈を基準と致します。

「洛神花」中文名還叫洛花、山茄、紅葵,英文名叫Roselle,屬錦葵科木槿屬。原產於印度,分佈於熱帶及亞熱帶地區,特徵為一年生灌木,株高1.5~2公尺,莖紅紫色分枝多。葉具長柄互生,幼葉為單葉,成長後作3~5葉。花腋生、單朵,花萼粗厚呈紫紅色及有粗毛、花色淡紅,花心紫黑色。蒴果為宿存萼所包覆;外被粗毛,內分五室,各室內種子5~7粒。

「洛神葵」為具有多用途的特用作物;未熟果可作醋的原料或用作蔬菜,嫩葉可生食或煮熟佐餐,種子可當藥用,莖可為紡織、造紙之用,萼片可清涼解渴。成熟的果實剔除結籽子房座後,紅色花萼味酸可加工製成蜜餞、果醬、果汁、茶包等食品。
【大台灣旅遊網TTNews記者實習記者報導】

2008-03-04 20:57:00
2008-03-04 20:58:00
8366
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
新竹縣
新竹縣
地方特產品
地方特產品
新竹縣
新竹縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099