大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
屏東縣
屏東縣
ツアーの情報
ツアーの情報
屏東縣
屏東縣
【大鵬湾の恋】大鵬湾の潟湖に訪れ―漁業の歴史と豊富な生態資源を楽しむ
2009-07-09 09:21:00
2009-07-09 09:23:00
2121
吳佩樺
屏東縣
吳佩樺
屏東縣



 大鵬湾は、台湾南部が長期間を経て海陸の変遷によって形成した特殊な自然景観です。林辺渓と東港渓が上流から大量の土砂を這っていて、台湾で唯一袋型に堆積した地形となり、または台湾で最大面積の内海です。

 船に乗って沿道は台湾で一番南側にあるマングローブ樹林、渡り鳥、80種類以上の魚類などを見られることもあります。また、1974年に導入した浮棚式養殖も見られ、それは外海と内海でよく見られる養殖方法です。

 前に続きに航行して、途中に一基「蚵殼島」という人工島があり、大鵬湾で漁業の変遷の歴史で代表的なところと言えます。日本統治時代の大鵬湾はかつて一基水上空港でした。その後、牡蠣養殖の産業が栄えるにつれて、牡蠣の農人が過去の20、30年を経て牡蠣の殻を傾倒して今の「蚵殼島」に形成しまいた。

 1997年に大鵬湾国家風景管理処を成立され、漁業産地の大鵬湾を観光スポットとして推進されるため、全面的に牡蠣棚と棚式網を取り除き、干潮した後見られる「蚵殼島」だけ残ります。「蚵殼島」には超大のイカ団子や新鮮な牡蠣グルメを食べることができます。

 船で潟湖を回る旅は、大鵬湾にお寄りになったぜひ楽しみたいツアーです。片道は約40分ぐらいで大鵬湾の認識を深めます。
【大台湾旅遊ネットTTNews記者范銘偉/屏東県報道】


上記の内容は下記の中国文の文章を翻訳したものです。もしもその中で何が間違いがありましたたら中国文の解釈を基準とさせて頂きます。
大台湾旅遊ネットネットhttp://jp.travel-web.com.tw/


【夏戀大鵬灣】大鵬灣遊潟湖 見證漁業變遷與豐富生態資源

  大鵬灣是台灣南部經長年累月海陸變遷而形成的特殊自然景觀,由林邊溪與東港溪自上游挾帶大量泥沙入海,最後沉積為一砂嘴地形,使得大鵬灣域成為台灣唯一的單口囊狀潟湖,同時也是全台灣最大面積的內海。

  坐上船隻,沿途可見台灣分布最南端的海茄苳紅樹林,在船隻航行時還會遇見候鳥、過境鳥等鳥類,跟在船隻後頭自在地飛翔著,另外也有多達八十多種的魚類。此外,在湖面上也可看見於1974年引進的浮棚式養殖,是外海或內海中常見到的養殖法。

  隨著船隻往前航行,旅途中來到一座人工島嶼,名為「蚵殼島」,可說是大鵬灣此地漁業史變遷的最佳見證,日治時期的大鵬灣曾是一座水上機場,後來養蚵業興起,這座蚵殼島便是蚵農過去二、三十年的時間傾倒堆積蚵殼而形成,據導覽員表示,過去蚵殼堆積的範圍幾乎有一個足球場那麼大。

  1997年大鵬灣國家風景區管理處成立,將大鵬灣的定位從漁業產地轉型為觀光景點後,便開始全面拆除灣內的蚵架和箱網,僅留下這座退潮時才露出水面的蚵殼島,遊湖的行程中皆會上到蚵殼島停留,遊客可在島上品嚐到超大花枝丸、鮮美蚵仔等各式海鮮料理。

  搭船遊潟湖是許多玩家們來到大鵬灣不能錯過的必遊玩法,單程約40分鐘,帶您深刻感受大鵬灣屬於她自己的美麗與願景。(攝影/洪榕)


2009-07-09 09:21:00
2009-07-09 09:23:00
2121
大台湾旅行ネット
大台湾旅行ネット
屏東縣
屏東縣
ツアーの情報
ツアーの情報
屏東縣
屏東縣
 
     
 
基隆市 台北市 台北県 桃園県 新竹市 新竹県 苗栗県 台中市 彰化県 南投県 雲林県 嘉義市 嘉義県 台南市 高雄市 屏東県 台東県 花蓮県 宜蘭県 澎湖県 金門県 連江県(馬祖)
   
 
本サイトのコンテンツの著作権は、大台湾旅行ネットの方にあります。文章、画像、映像、音声等データの無断転用・引用はご遠慮願います。
大台湾旅行ネット股分有限公司 会社登録番号:13063983
住所:台湾台中市南屯区五権西路二段666号16F-1
TEL:+886-4-2385-1199 FAX:+886-4-2385-0099